まるで宝石!?透明クレヨンをご紹介

まるで宝石のようなクレヨンがあるってご存知でしょうか。

クレヨンってあまりどのデザインも変わらないイメージですが
今回紹介するクレヨンは個人的にとってもオシャレで可愛いらしいテイストです♪

見る人によっては宝石にもみえるし、スイーツにもみえるそんな素敵なクレヨンをご紹介いたします!

透明くれよん

透明くれよん(コクヨ)について

実はこれ数年前に出たコクヨさんのイベント限定Verになります。

とても気品があり高級感あふれる化粧箱に入っており
ぱっと見、クレヨンというよりかは宝石箱に入ってるようなそんなデザインです♪

蓋をパカっと開けてみるとこんな感じ

どうでしょう!
クレヨンには見えないですよねw
部屋の片隅に置いたらインテリアの一部にもなりそうですね笑

箱を開けてみたら高級チョコレートの化粧箱って感じでしょうか。
クレヨンは橙色黄緑色紫色の3色!赤っぽいクレヨンは書いてみると橙色になります♪

日の光にあててみるととってもきれい!
透明感がよりこれで少しは伝わりますでしょうか・・・

ちょっと写真だとわかりずらいかもしれないですが
クレヨンがそれぞれ透明なのと2色で濃淡があります。
緑色が一番分かりやすいですかね!透きとおる発色なのが素敵ですよね♪

実はこれ化粧品にも使用されるミネラルオイルが原料なので
子供がお絵描きで手に付着しても安心して使えるんです!

それぞれの色を書いてみていきましょう!

実際に使ってみた

まずは赤のクレヨンから

滑らかに書くことができて、とてもきれいな橙色をしてますね♪
若干手は線画やイラストの上から塗る時に透明なので透けてみえるのがポイント!

ただ赤の濃淡はあるものの、上下面で描きましたがあんまり変わらない・・・
細かい箇所の塗りつぶしには的にしてないですが、ざっと書くときには活躍してくれます♪

続いて緑のクレヨンを見ていきましょう!

これは上下面で色の濃淡がしっかり分かれております!
上が黄緑、下はより黄色よりの色ですね!
濃さに応じて緑っぽさも出すことができます。
3色の中で一番明るい色になっております。

個人的には一番緑の色合いが好きです♪

最後に紫のクレヨンもみていきましょう!

ぱっとみ、紫のクレヨンは黒っぽく見えますが
書いてみると鮮やかな紫色でとっても映えますね!
ただ、上下面の濃淡はオレンジ同様にそこまで変わらないかな・・・

ちょっと実用的な面で言うと普通のクレヨン以上に
画用紙とかに置いただけで色が付着してしまいます(裸のため)

紙に浸み込みやすい性質のため書いてすぐなら
重ねて書いた別色同士を指で擦るとグラデーションチックにすることもできます。
もしアートな作品を描きたいならろうと顔料でできた通常のクレヨンよりもおすすめです!

後はこれも同様ですが、巻紙がないので手に思いっきり付着しますw
小・中学校の図工や美術の時間後の手の状態にになります笑
大人になってからそんなシチュエーションに巡り合わないのでなんだか懐かしさを感じました。

それぞれの色を比較してみるとこんな感じになります。

どうでしょうか。
結構こうやってアートチックに書いてみると映えますよね!

最後に

今回ご紹介した透明クレヨンはイベント限定Verになるため
このデザインが可愛い!欲しい!という方はインターネット上で頑張って探さないと巡り合えないですが
もっと実用的に細いクレヨンがいいなーという方は細いタイプの全16色の透明くれよんが既に販売されてるのでぜひご覧ください♪

描く時にクレヨンで隠れてしまって線画が見えないっていう方もいたかと思いますが
この透明クレヨンならもう大丈夫!ありそうでなかった画期的なクレヨンをぜひ一度手に取ってみてください!

投稿者: Fumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)