これは便利!厚みを測れる定規’SLIDE RULER’

定規って皆さん何を使ってますか?

大人になるにつれて、フリーハンドで直線を書く人も多くなってきてるので

使う頻度が少なくなってる人も多いですよね・・・

私もDIYをする時は距離があるのでメジャーを使ってます。

今回は定規に機能を追加した、ありそうでなかった便利文具!厚みを測る定規をご紹介します。

厚みを測れる定規

見た目から想像がつく人も多いのではないかと思いますが

右側で通常の定規同様に15cmを測ることができますが、左側ではなんと厚みを測ることができます!

プラスティックでできているので計測物を傷つけにくく、重さも軽いです♪

こんな感じ!文房具屋さん大賞2017にも選ばれてる実力派の文具!

ちゃんとグランドポイント表記になってるので壁から奥行きもおおよそ誤差なく測れます。

皆さんが気になるところは厚みがしっかり測れるかという点ですよね。

実際に使ってみた。

今回はローテーブルの骨子の幅を測ってみたいと思います!

測る時は簡単でバーをスライドして長さ分だけ引くだけでOK

測るメモリはちなみに左側になるので、特に最初はメモリは気にせずに

スライドを調整してくちばしで計測物をつまんでいくイメージです笑

実際につまんでみた、様子がこちらになります↓↓↓

ばっちり、つまめてますね笑

ちなみに最小0.1mm~最大120mm測ることが可能なのでちょっとしたDIYや手芸で活躍してくれます!

ちなみに計測結果の長さは20mm(2cm)になります。※正確にいうと少し足りないくらいですね。

感想

あれば、よし!の便利文具なので、デザイン等特にこだわりがなければこれはおすすめです。

定規を使うタイミングもかなり多いわけではないので、お気に入りの1つを持ってればよいかと!

もしかしたらこれから厚みを測りたいというタイミングは1度はあるかもしれません・・・!

そんな時に身近にはいといてほしい・・・

そう思わせてくれる素敵定規なので、備えあれば憂いなしということでぜひ検討してみてください♪

投稿者: Fumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)