働き方改革!寛ぎ・収納・利便性の三拍子が揃った”チェアオーガナイザー”

皆さん、今の職場のディスク周りはいかがでしょうか。

仕事をしている時って、空間作りを大切にしますよね♪

会社のディスク周りの整頓は命と言っても過言ではありません。

それをするだけでも気分が上がったり、仕事効率があがったりします。

また今や働き方改革が起きているので在宅での仕事もありますが

指定席のないフリーアドレスオフィスや固定席のないノマドワーカーの方も

これはあったら便利!ほしい!と思うようなオフィスグッズをご紹介します!

その名も…

ori-pact オリパクト

ori-pact オリパクトについて

その名もオリパクト!

ナカバヤシ株式会社さんの商品になります。

素材はポリエチレン、ナイロン、ポリプロピレンでできており

組み立てて使用し保管時には折りたたんでコンパクトにしまえるオフィスグッズシリーズ。

このオリパクトのコンセプトが

たためる・はこべる・しまえる フリーアドレスやノマドワーカーにぴったりのオフィスグッズ

ということもあり非常にビジネスパーソンに寄り添った商品なんです♪

自宅ではなくオフィスで働く人やコワーカーにとってディスク周りは限られている・・・

だからこそ、限られた空間を有効活用するのがとても大事です!

今回のオリパクトとはそんな寛ぎ・収納・利便性の三拍子を兼ね備えているのでぜひご紹介致します!

机の上やキャビネットにしまっているビジネス道具をこんな感じでしまうことができます。

実際に使ってみた

ペンやホチキスやハサミだけじゃなく、スマホ、Wifiルーター、ヘッドセット、電卓、書類etc.

とたくさん収納できちゃうので、ディスク周りもかなりすっきりします。

これは私の普段使うシリーズですが、他にもハンドクリーム、眼鏡、充電ケーブル、目薬、ミンティア

ハンコ、手帳、ティッシュ、フセン、テープ、クリップ、薬などもたまに常備しておりますw

これをそのままどこかに掛けることもできますし、このように…

独立して立てかけることもできちゃいます!

掛けてもよし、立ててもよし、非常に実用的ですよね♪

ディスクにそのまま置いちゃう人の方が多いですがこのように

しっかりと立てかけることでばらばらな道具も統一感が出てスタイリッシュにみえます!

最近だと、職場がフリスぺになりキャビネットが自席にないため

このように収納スペースが身の回りに新たに作れるのは非常に助かっております・・・

ただここまでだったらバックインバックで他にも種類がありますが、

オリパクトにはもう一つ驚くべき使い方があります。

それは、まさかのオフィスチェアに取り付けて使えちゃうんです!

みてください、このありそうでなかった斬新な発想を笑

本体のクッション部分を座面に固定させ、小物入れ部分を吊るしておくことができます。

机の上のスペースが使えないなら、椅子周りに収納空間を作ればいいという主婦的発想がとてもいいですよねw

もしくはクッション部分を座面に取り付けた状態で小物入れ部分のみを

取り外して単独でバッグインバッグとして使うことが可能なんです!

机の上に道具を置くスペースがなければ、新たに作ればいい!

空いた空間に観葉植物を置いたり、プチ扇風機を置いたりできるのでよきですね。

ちゃっかりちゃんとしたクッションも使えるので

収納だけじゃなくて寛ぎも提供してくれます♪

値段はお手頃で3000円程度、多機能を考えるとありですよね!

最後に

このオリパクトのシリーズですが、このチェアオーガナイザー以外にも

デスクパーティション機能がついたものやノートスタンド型、コンパクトタイプのデスクオーガナイザー等

多様なタイプが展開されているので、ぜひ今自分のディスクに欲しいタイプを相棒にしてみてください!

どれもこれもがコンパクトなので、仕事や勉強の心強い相棒になってくれるはず♪

投稿者: Fumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)