昔コロコロしてたな…懐かしのローラー消しゴム

昔、消しゴムのカスをコロコロと掃除してた頃ありませんでしたか?

そのギミックが面白くて、子供の頃に夢中で消しカスを集めてた記憶が・・・

今回はそんな懐かしのローラー消しゴムをご紹介させて頂きます♪

ローラー消しゴム

Contents

ローラー消しゴムについて

ローラー消しゴム チキンラーメン ひよこちゃん funbox サカモト

値段:220円(税込)

こちらすごくおいしいでお馴染みのチキンラーメンのひよこちゃんですw

以前、みなとみらいにあるカップヌードルミュージアムに行って好きになりました笑

株式会社funbox(旧:株式会社サカモト)さんが製造しており、ネットで買うことができます。

他にもコーラ、ファンタ、じゃがりこ、きのこの山、マーブル、アポロの種類があります!

ローラー消しゴム チキンラーメン ひよこちゃん funbox サカモト

こちらの蓋をパカっと開けてみるとこんな感じ!

コロコロする機械と、でっかい消しゴムが付随しております。

こちらのオレンジ色はチキンラーメン色ですかね笑

実際に使ってみた

ローラー消しゴム チキンラーメン ひよこちゃん funbox サカモト

こちらの消しカスを早速、コロコロしてみたいと思います。

消しカスが少しですが、チキンラーメンのちぢれ麺にみえてくる・・・笑

衝撃で袋に欠けてしまったカケラがたまに残ってますよねw

ローラー消しゴム チキンラーメン ひよこちゃん funbox サカモト

消しカスをローラーでころころするとしっかり吸着してくれます!

ローラー付きプラケースにどんどん消しカスがたまっていきます。

ころころころころ、何度も何度も繰り返して往復したら・・・

ローラー消しゴム チキンラーメン ひよこちゃん funbox サカモト

じゃーん!ほぼ綺麗に回収することができました!

※ただし細かい消しカスは中にいかずにローラーに付着しているだけでした。

食べ残しのカスみたいなのがたくさん残ってるのが分かりますね笑

ローラー消しゴム チキンラーメン ひよこちゃん funbox サカモト

しっかり消しカスがプラスチックのケースの中に溜まっておりました。

大きければ大きい消しカスほど、しっかりと中に入ってましたね。

まとめて消しカスを捨てる時には、こちらは便利です!

最後に

結論からいうと、効率化を求める人は使わない方がいいです!

消しカスをころころと回収するのに30秒はかかりました笑

消しゴムがあまり消しカスがまとまらないタイプなので細かいのが取り切れない・・・

それだったら、手でまとめてゴミ箱に捨てたほうが断然早かったです汗

ただし、ギミックは面白いので今でもローラー消しゴムは子供にウケそうw

時代を経てもこうやって子供が楽しみながら使える文具は素敵ですよね!

ぜひ、色んな柄の種類があるので気になるのがあれば使ってみてください♪

投稿者: Fumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)