持ち運びに便利 ー ポップなドット柄のミニ万年筆!

万年筆をもっと手軽に携帯したい、使ってみたいという方必見です!

ボールペンは普段使うけど、万年筆まで携帯することなかなかないですよね。

どことなくハードルが高めなので、今回はカートリッジ式で手軽に携帯できる

可愛くて、ポップなドット柄のボールペンをご紹介していきます。

 

カンポマルツィオ MINNY万年筆

カンポマルツィオ MINNY万年筆

カンポマルツィオ MINNY万年筆 3980円(税込)

CAMPO MARZIO社の製万年筆のMINNYシリーズ。

こちらのミニーシリーズは万年筆の他にボールペンも販売しております。値段はほぼ同じくらいです。

このようにしっかりとした箱に入っているのでギフト用にも最適ですね♪

では蓋を開けて、中身をみていきたいと思います。

中はこんな感じになってます。おしゃれ!

ビタミンカラーのポップなドット柄で可愛いですよね♪

中には万年筆とカートリッジが入っております。

ちなみに万年筆はしっかりゴムで固定されているので、配送時にペンが痛む等の心配はなさそう!

値段はお手頃とはいえ、ギフト用とかで買う際に少し心配なのでこういう配慮はありがたいですよね・・・

黄色と青のコントラストが強調されててよき!

サイズも非常にコンパクトサイズなので可愛らしいです。

ちなみにカートリッジに関しては・・・

中を開けてみるとこんなにもたくさん予備が入っておりますw

本体にも1つ既に入っているので、それを含めると7本も!

しばらくはインク切れの心配はなさそうなくらい貯蓄しているので思う存分使えます♪

 

ということで・・・

実際に使ってみた

まずはカートリッジを入れる必要があるので、万年筆を解体してこのようにしていきます。

インクはお伝えした通り、インクを吸入するコンバーター式ではなく

カートリッジ式なので手軽にインクをセットしたり、取り替えることが可能です♪

やり方は簡単で、下記のようにペン先の部分にカートリッジを刺すだけ!

これでインクがペン先にでてくるので非常に簡単です!

コンバーターと比べると一つ当たりの単価が少し高いのと色をカスタマイズしにくいところですかね。

ともあれ、今回は手軽さが際立つ万年筆なのでカートリッジが適してますね。

差し込むと徐々にペン先にインクが流れてくるので、書くことができます!

ペン先もよーくみるとデザインが施されていて高級感がありますね。

 

実際に描いてみるとこんな感じです。

色がはっきり出るので力強く書くことができます!

それぞれ、向きを少し変えてみて太字と細字を見比べてみると

ここまで太さは変わってきます!ちなみにペン先は太字(線幅約0.8mm前後)のようでした。

※海外生産品につき入荷ロットによってペン先のサイズが大幅に変更されることがあるとのことなのでご了承ください。

ある程度、ペン先の向き、傾き具合によって自由に線を表現することはできそうでした!

すらすらーっと書くことができるので、筆記具として申し分ないです。

私が比較的手が大きいのですが、書く分にはサイズは問題ない大きさでした。

ただ長時間使用するとちょっと人によっては疲れるかもしれないのでサブ用として持っておくのがいいかも!

 

最後に

今回は黄色と青のドット柄のデザインを購入しましたが

他にもドット柄やノーマルタイプでかなりのカラーバリエーションがあり

どれもビタミンカラーで心が明るくなるような色ばかり!

日常使いで手元に置いておくだけでも気分が上がること間違いなしです♪

特にプレゼントとして相性がいいため誕生日、結婚、入学、卒業、合格、就職、昇進祝いなどの

ギフト用としてぜひプレゼントしてあげてください!センス◎のアイテムなのできっと喜ばれるはずです!

投稿者: Fumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)