半永久的に使えるサスティナブルスマートノート”ロケットブック”

皆さん、スマートノートって使ったことありますか?

モレスキンやコクヨ等で売ってはいるけど、結構高くて手が出しずらいですよね・・・

後は精度的にもまだ今いいかなーっていう方も多いのではないでしょうか。

 

ただ最近サスティナブルな文房具がトレンドな中で半永久的に使えるエコなノートって素敵じゃないですか?

しかも今回紹介するスマートノートは米国のボストン生まれで日本に上陸したのですが

価格帯が5000円程度とかなりお手頃な価格なので、試してみる価値あり!

 

実際に私が使ってみたので、余すことなく魅力をお伝えいたします♪

ロケットブック Rocket Book

ロケットブック Rocket Bookについて

ロケットブック

ロケットブック Rocket Book 価格:5,480円(税込)

通販サイトによっては最近はかなり割引されてるので、色々比較検討してみてください。

一見これは何だ??という風貌をしています…

 

もはやノートが入ってそうな入れ物ではないですよねw

しっかりと梱包されていて左側がスマートノート、右側にフリクションボールペンがついております。

びりびりと上部を破いてジップ付きの袋をパカっと開けると・・・

ロケットブック2

黒い表紙から高級感を感じますね!

スマートノート、小タオル、説明書がついてます。
※フリクションを取り出すのも忘れずに!

 

ノートを開いてみますとこんな感じ!

ロケットブック3

全部で42ページあり、種類も7種あります!

タスクリスト週間計画シート月間カレンダー目標管理シートアイデアリストドットページラインページ

ロケットブック4
ロケットブック5
ロケットブック6

普段はラインページやドットページを使って殴り書きのメモをデータ化して

日々の業務や勉強に関しては週間計画シート、月間カレンダーを使って全体的に予定を把握し

タスクリスト、目標管理シート、アイデアシートを使って日々のもやもやを可視化していくとスッキリします!

この1冊があればスマートに日常を管理することができる優れもの!

 

実際にフリクションを使って書いてみた

※殴り書きになるので字が綺麗ではないのはご了承くださいmm

ロケットブック7

 

書き心地は非常によくスラスラ書けます!
普段愛用してるフリクションを使えるのはとっても良きですね!

はみ出た箇所も裏側でごしごしと消すことができます♪

結構きれいに消せるところは◎

ロケットブック8

 

もちろん、モノクロではなく、カラー対応もしているので

赤と青のフリクションも合わせて使っていきます!

ロケットブック9

実際にRocketbook Appを起動し、こちらをスキャンしデジタル化していきましょう!

アプリをダウンロードしたい方はこちらから!

Android版

App版

ノートのページ下部にある7つのアイコンにマークを付けることで

Dropbox、Google Drive、Evernote、iCloud、OneNote、Slack、E-mailと連動し

直接フォルダや宛先に送れる優れもの!

アプリの登録も3分程度で終わるのでぱぱっと済ませて

 

いざ、スキャン!

ロケットブック10

Scanning…

からの

Processing….

の表示後にカシャ音

 

結果はいかに・・・

ロケットブック11

左下に後付けでカラー対応、GOODという文字を追加したビフォー写真を撮り忘れたのはご了承ください・・・

感想としては結構綺麗にデータ化してくれます!ビジュアルで伝えたいって時は重宝しますね!

ただ一点、注意した方がいいのが私が0.38mmで書いたんですが色がはっきりと出ない・・・

 

そのため、0.38と0.4はお勧めしないです!

理由としてはしっかりと色がでない。あとはペン先が鋭いのでノートを傷つける恐れがある。

一応、半永久的に使えるのが押しポイントではありますが、傷ついてざらざらになってしまうので

0.5mm、0.7mm、1.0mmで書くことをお勧めします!

 

後は書いた後は、ウエットティッシュや濡れタオルでささっと拭くだけ

ロケットブック12

 

このように綺麗に消えてくれます!

ただ再度使う際はしっかり乾いた状態で使用しましょう!

ロケットブック13

こちらは何回も消すとインクの跡が残りやすくなると思うので耐久性もまたレビューしたいと思います!

最後に

いかがでしたでしょうか。

メーカー記載によると

一般の会社員は年に10,000枚の紙を使用すると言われています。つまり、1人あたり年間で1.2本の木を消費している計算です。そのため、世界では紙の消費だけで年間40億本の木々が伐採されている状況です。同じページを何度も使用できるロケットブックを使うことで、ミニマルでスマートな生活が送れるだけでなく、森林伐採を抑制し、地球環境の保護に少しでも貢献ができればと私たちは考えております。Rocket Book

とのことで文房具に関しても今後、国連が提唱してるSDGsのサスティナブルな未来を作っていくため

このような半永久的に使えるノートはとってもエコなので積極的に使っていきたいですね。

アナログで管理をしていくのもいいですが、デジタルで管理した方が頭の整理もできるのでお勧めです!

 

ぜひ、価格もお手頃になってきているので一度試してみてはいかがでしょうか♪

投稿者: Fumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)